アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
marinworld131
ブログ紹介
zoom RSS

249th St. Patrick's Day Parade

2010/03/20 06:00
St. Patrick's Day is yearly holiday celebrated on 17th March. It is named after Saint Patrick, the most commonly recognized of the patron saints of Ireland. It began as a purely Catholic holiday and became an official feast day in the early 1600s. However, it has gradually become more of a secular celebration of Ireland's culture. It is a public holiday on the island of Ireland, including Northern Ireland and the Republic of Ireland, as well as in Newfoundland and in Montserrat. It is also widely celebrated by the Irish diaspora, especially in places such as Great Britain, Canada, the United States, Argentina, Australia, New Zealand, and Japan, among others.

The first St. Patrick's Day parade in New York City was held in 1766 organized by Irish soldiers serving in His Majesty's service. In a typical year, 150,000 marches participate in it, including bands, firefighters, military and police groups, country associations, emigrant societies, and social and cultural clubs, and 2 million spectators line the streets. The parade marches up the 1.5 mile route along 5th Avenue in Manhattan is five hour procession.

画像
画像
画像
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


Central Park after rain

2010/01/27 10:04
朝からの雨も午後からあがり、冬のCentral Parkへぶらりお散歩。

画像


空気が澄んで、しっとり潤っていつものNYと少し違います。

画像


心落ち着くひととき。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


A HAPPY New Year in NY

2010/01/10 14:31
画像

お正月っぽいお花。
画像

ついでに買ったかわいらしいお花。
画像

ミニチュア鏡餅。うれしいお正月の頂き物。
画像

3 Japanese & 1 Korean girls made a Happy New Year 2010!!!
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


Los Angels, Las Vegas, & Grand Circle

2009/12/25 02:59
LAにいる友達と一緒に、車でラスベガス、グランドサークルをまわる一週間強の旅。
一番の目的はグランドキャニオンやさらにその奥のモニュメントバレー、ブライスキャニオン
などの国立公園で大自然を体感すること。
シーズンオフの冬は雪を心配したんけど、人が少なく、ゆっくりと、
雪のうっすらかかった景色を堪能でき、それはそれは筆舌に尽くし難い。

夜はマイナス22度のブライスキャニオン。人生最高に寒いけど、景色は最高。

画像


画像


色の変化が美しいモニュメントバレーのサンライズ。

画像


画像


朝日の眺める僕たち。

画像


ジャンプする僕たち。

画像


それでも、人が作り出した美しさにも心動かされてしまう。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Sarah Jessica Parker

2009/12/17 02:41
この前Apple Store SOHOに寄ったとき
イベントのお知らせが出ていて、

Meet the Filmmakers:
Director Marc Lawrence
Actors Sarah Jessica Parker and Hugh Grant
"Did You Hear About the Morgans?"

このとき遅らせばながらSEX and The Cityに大ハマりしていた私は
生キャリー、生サラジェシカパーカーに会ってみたい!!!と思い、
日時をチェック。

キャリー、キャリーと私の目的はキャリーのみ。
わくわく、どきどき。

イベントが始まり、
サラ、ヒューグラント、監督さんが登場。
私の目とカメラはサラに注目。

ワーワーすごい、すごい。生キャリーだよ。
でも、なんかテレビの中のキャリーそのままだよ。
ほんとそのまま。しゃべり方も、見た感じも、オーラも。

画像


映画の番宣はあまり真剣に聞かず。
30分ほどディスカッション、もう30分ほど質疑応答。
で、あっという間にイベント終了。
すごくラフな感じ。ほとんどの人はあっさり終了後帰宅。

でも一部前の方に座ってた人と質問しようとがんばってた若い女の子二人組は
なにか待っている様子。
もしかしたら、出てきて写真とかとれる?
と、私たちもミーハー気分満載。

ちょっと待ってたら、ほんとに出てきたー!!
隣にいた女の子たちは、いつの間にか紙とペンをだして
サインをおねだり。
おっ!!私も隣でもらおうとメモ帳を取り出し、ペン、ペン、
ペンがないー!
それならと、写真をぱちり。
画像


もう一枚、帰ろうと動き出してるところを
横に並んでぱちり。
画像


ゆっくり、並んでという訳にはいかなかったけど、
こんなに簡単に、キャリーに会えちゃうなんて不思議。
日本ならすごいことなってそうなのに。
コレに味をしめちゃった私は、次に誰に会おうかとAppleをチェック。
次はもっと上手におっかけしよう。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


NY Sightseeing 2

2009/12/15 00:39
今日もボスを連れてNY観光。
今日は朝から雨。

地元のスーパーに行きたいということでWHOLE FOODSへ。
ボスのおみやげセレクトの目線で一緒に買い物していると、
いろんな新しいものを発見。
しかも日曜の午前中のここは人が少なくゆっくり買い物できて
すごくいいことも発見。
昼は地元の人っぽく日本んでは珍しいお惣菜が並ぶデリで
食べてたいものをちょっとずつボックスにつめて2階席でイートイン。
楽しかったらしい。

午後からは世界最大デパートというメイシーズでお買い物。
奥さんに、娘に、大学にいる娘たちにと
お土産を真剣に選んでウロウロ。
だいぶ荷物も重くなり、お疲れモードになってきたボス。
ここで一気にすべてのものがそろったようで、
満足した様子。
ホテルにいったん荷物を置き、
夜からはブロードウェイへ。

今回はメリーポピンズ。
感想は、、、最高!!!
あーすばらしい。
ブロードウェイはやっぱりすごい。
感動。感激。幸せ。
なんでこんなにも人の気持ちを揺さぶれるんだろう。
プロの技だ。

高まった気持ちのまま
タイムズスクエアーのネオンに照らされ、
小龍包のつゆに下唇をやけどし、
5番街のクリスマスイルミネーションの眺めながら歩いた。

日本でも基本優しかったボスだけど、
NYでも優しかった。
十分楽しんでもらえたかな、、、
私はすごくうれしかったし、楽しめました。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


NY Sightseeing 1

2009/12/15 00:06
出張でNYに来られていた大学院時代の私のボスを連れてNY観光。
どこ行くか何日も前から悩んでいたのだけれど
天気もよく、そこまで冷え込んでいないことを朝確認してから
やっぱりStatue of Libertyへ行くことに決定。

初上陸のLiberty Island。
足下から見上げた女神はでっかくて男っぽい顔。
冷たい風と青空。
すばらしい

画像



もう一つの目玉はAmerican Museum of Natural History。
実はここも私にとって初ですごく行きたかったところ。
映画Night Museumの舞台。
恐竜ってほんとにあんな絵に描いたような色をしていたのかな。
それにしてもすごいでかさと数。
すばらしい。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


Greater New York Dental Meeting

2009/12/02 23:53
日本でいうデンタルショーのようなものに参加してきました。
それにしても、出ているブースの数が5000ほどあるというのでびっくりです。
ものすごい広い会場内にびっしりとブースが並び、
いろんなデコレーションした看板をだしてて
ものすごくにぎやかです。
まず受付に長蛇の列できてるし。

画像


私はくっついて行っただけなので、少しだけポスター発表の所をのぞいて
後は一人で午前中からぶらぶらぶらぶら。

ちょっと興味ある商品を手に取ったりしてみてると
すごい勢いで説明してくれるんだけど、
もちろん英語なので半分くらいしかわからず、
サンプルなんか欲しかったりするけどどうしたらいいかいまいちわからないから
ひたすらブラブラブラブラ。

そんな中、なじみ深い日本企業発見!
ずっとお世話になってたクラレさんだーー。
日本人ぽい人もちらちらいるし、
何か話しかけてみようかとウロウロしてると
ん?何か見覚えのある顔が!
おぉ知ってる先生だーー。
そして、業者の方とも話していると
今度会う予定になっていた人たちだー。
と、思いもよらないところでいろんな人に出会い、
テンションあがり。

そのまま一緒にどうですかといわれ、
ぜひ、と言ってついて回り、
弁護士の人やら、ドコモの人なんかにも会い、
そこでもまた共通の知り合いがみつかったりで、
なんて狭い世界なんだろう。
でも、この日本的な感じがやっぱり一番落ち着くんです。

午後3時頃からは仕事の終わったJ君たちの買い出しにつきあって
また、会場をぶらぶら。
結局、一日中会場内を歩き回り、
帰りの道もものすご込んでてタクシーに乗れず歩いて帰り、
家に着いたときには、足が棒に。痛い。
でも、鞄の中にはまたかなりもちそうな大量の歯ブラシやらペーストやら
リップやら偽100ドル札やらが入っていて、
思いがけない出会いなんかもあって、
なんとなくくっついて行ったかいがありました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


Pyard FC Chocalate Bar

2009/11/30 00:18
おいしいケーキ屋さんでご飯も食べれるということで
1か月前、店の前まで行ったのにシャッターが閉まってて
隣の店のおばちゃんが3か月前から閉まってるよって言うから
ここも不況のあおりを受けたのか、、、と
がっくりし、一度は行ってみたかったと涙したばかりだったのに、
実は移転してデザートのみやってるという情報を聞き
早速、アッパーイーストのお店へ。

ジュエリー屋を通り抜け奥の高級感のあるエレベーター(中に机と椅子あり、壁ふかふか)
にのって店の中へ。店内は小さくこじんまりとした感じ。
でもショーケースには見た目からおいしそうなケーキがならんでいて
どれにするかすごく悩む。
どれにしてもオイシソウ。
結局選んだのがコレ→
画像


やばいよ。
とろーり濃いチョコレートが甘くて、とろけそう。
至福のひととき。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


子どもの歯のお手入れ

2009/11/25 11:21
久々に歯医者のお仕事をしました。
といっても、初めての種類のお仕事で、
私の兄の上司だったNY総領事館の医務官の依頼で、
NYで子育てをがんばってる日本人ママたちを対象に1時間半程講演をしました。

当日、20人くらいのママとその子どもたちが集まり、
虫歯のでき方やフッ素・キシリトールの話、歯みがきの仕方などをお話ししました。

みなさんものすごく一生懸命聴いてくれて、大事なとこでメモを取ったり、
アメリカ式なのか質問もバンバンでてくるし、子育てしてるママたちのパワーを感じました。

私は伝えたいことが山ほどあって、色々準備していたんだけど、
あっというまに時間がすぎてしまい、全然全部を話し終わらずに
最後はとばしとばしの駆け足に。

しかも、子どもたちはほぼ2才以下の赤ちゃんたちだったので
しびれを切らし、最後の方、会場はえらくにぎやかになっていました。

今回の講演後、私自身は色々反省点があり、
あと、アメリカで購入できるグッズをもっと調べたり、
ママと子どもたちによりわかりやすく良い情報を伝えられるように
なれたらいいなと思いました。

日本の開業医で働いていたとき、お母さんや子どもたちに色々な話をする機会があったけど
ほとんどはチェアーサイドでちょっとずつお話をする感じだったので
今回のように長く、まとめて話すにあたり
自分の知識を整理できたし、新しい知識も入ってきたので
自分にとってすごくいい経験になった気がします。

幸いまた、講演する機会をもたせてもらえるようなので
もう少し話し上手になりたいです。口べたなので。。。

泣いててもかわゆすな赤ちゃんたちにもまた会いたいなぁ

写真は子どもたちに食べ方の注意をしたばかりのチョコ。
M&Mクリスマスバージョン。
大量に入ってて、$1.99とお買い得。
だらだら食いしちゃいます。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Dry Flower

2009/11/23 11:47
バラは痛みやすいので、痛んできたらドライフラワーにします。
束ねて、逆さ吊りの刑。
NYは部屋の中が恐ろしく乾燥しているので、2,3日できれいにできます。
ドライフラワーにするとまた違った花を楽しめるので、
特に冬はいい感じ。

画像


こっちはNYに来てすぐくらいにユニオンスクエアーのマーケットで買った
ドライフラワーの花束。
画像


只今、ドライフラワー3つ目。
どんどん増えたらどうしたらいいんだろう。
捨て時がわからない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


This is it

2009/11/22 11:35
Michael Jackson観てきました。
もちろん映画館で。
Michael Jacksonってほんとダンスと歌うまいですね。
そしてなにより、すごくイイ奴っぽい。
YouTubeでもいろんなPVを観てみたけど、
やっぱすごい人だなーと今更ながら感心ばかりしてしまいました。
もっと昔から観たり聴いたりしとけばよかった。。。
昔はちょっと不気味な人としか思っていませんでした。。。

画像

これはマイケルではありません。
映画を観る前の夜に行ったクラブで
きれいなお姉さんがセクシーなパフォーマンスしてました。
画像

気持ちよくって、楽しかったよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Manicure

2009/11/19 04:10
NY にはほんとにたくさんのネイルサロンがあります。
1ブロックに2軒くらいはあるかな。
おばちゃんも子供ももちろんおねえちゃんもみんな当たり前のように
頻繁にネイルサロンに通っているようです。

私は数回通ったあと、自分でやった方が断然安いし、修復できるし
面白そうだし、ということで
ネイルケアセットを色々そろえ、好きな色のマニキュアを買ってきて楽しんでいました。

マニキュアの色は星の数ほどあるけれど、
町の中のかわいい人とかを見ているとやっぱり流行の色というのがあるみたい。
夏にはすごくポップなピンクやオレンジ
秋には少し暗いレッド、ワインレッド、ブラウンなど。
そしてラメが入っていないマットなタイプのほうが若者向きらしい。
日本では私は仕事柄、爪を伸ばしたりマニキュアを塗ったりしていなかったのですが、
友達のを見たりすると、まさにアートでした。
それに比べると、こっちは色がハデだけどシンプルなべた塗りが一般的。

今日も全然気合いの入らないTOEFLの勉強をしていると、
爪が伸びているのが無性に気になり、
日本では絶対塗らないようなワインレッドを試してみたくなり、
1度行ったことのある近所のネイルサロンに突入していました。

そして完成。
画像


やっぱり、プロにやってもらった方が断然美しい。
特に濃い色は失敗が目立つし。

私はきれいな爪がすごく好き。昔から。
他の化粧にそんなに熱心になることはない。
というかほとんどこだわりなし。
でも、思い出してみると、マニキュアは中学生のときもこっそりつけていたし、
セロハンテープでつけ爪のようなのを作って、長い爪を楽しんでいたなぁ。
爪フェチなのかも。
そして、細くて長い指にも憧れます。
私の指、なんか短いからなぁ。


癒し系グッズ
画像


使用例↓
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Biomaterials

2009/11/18 13:30
Biomaterialsという学術雑誌は今、インパクトファクターが6.646もある。
大学院時代の私からしたら、夢のような雑誌である。
それに私の研究論文が載ることになった。
感激!!!!!(涙)
ほんとに嬉しい。
そして、私はほんとにラッキーだと思う。
何となく漠然と、私は自分の人生そんなにラッキーだとは思っていなかった。
別に経験しなくていい苦労をひたすら重ねてきた気がしていた。
でも、そんな気持ちも今はすべて報われた感じ。
努力したことが、その分だけ結果がでるなんて最高にラッキーだと思う。
そして、同時にそのときの私ががんばれるよう支えてくれていた人たちに
ものすごい感謝気持ちでいっぱいになった。

雑誌に私の研究が載ったことが、今後の私の人生に直接役に立つかと言えば、
たぶん立たない。
でも、私が自信を持つということにはきっと役立ってくれると思う。
シャーーーー!

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Talk Like Singing

2009/11/16 15:55
今、話題の香取慎吾主演、三谷幸喜監督の舞台をみてきた。
世界の香取、ゴジラに続くぞMVP!!!
みたいなニュースも書かれていた。

そして、感想はというと。。。
う〜ん。
NYUの学生価格で12$で見ることができたのでそんなに文句はないけど、
100$とか出してたら文句いいたくなってた思う。
せっかく日本語と英語半々の構成にしたというけど、NYにたくさんいる日本人を集めた感じで
観客はほとんど日本人。
私と誕生日が一緒な慎吾君んがNYで見れてよかった。ただ、そんな感じ。

舞台劇というものを見たことが日本でもなかったから、これがどんなものか比べられないけど、
他のオフブロードウェイはもっとプロの技という感動があった。
本当に実力のあるヤンキース松井とも並べて書くのはどうだろ、って
机の上にのっている新聞記事をみながら考えてしまった。


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Thanksgiving Day

2009/11/13 15:15
11月第4木曜日はThanksgiving Dayといい、アメリカではクリスマスくらい大きなお祝いの日。
現代の感謝祭は宗教的な意味は弱くなったものの、教会などで色々なイベントが行われている。
そして、私も英語の先生が招待してくれた教会でのディナーに参加してきた。
ターキーやマッシュポテト、パンプキンパイなどの手料理を用意してくれていて、
フルートやギターの演奏聞いたり、みんなで歌を歌ったり、
そして教会らしく聖書のお話を聞いたり。
たまには、食べられることに感謝したり、人生の生き方を考えたりするの時間を
ちゃんともつことはいいことだと思った。

画像


でも、現代っ子で、無信仰な私は、Thanksgiving Dayの次の日の
ブラックフライデーの方がずっと気になる。
この日から大バーゲンが始まるらしい。
去年はこのバーゲンの争いで死者もでたらしい。
そんなにすごいのかと、ちょっとビビるけど、70とか80%オフらしいから行かない訳にはいかない。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


Flowers

2009/11/13 14:54
最近、庭の景色も何やら寂しくなってきたためか、
部屋に花を飾っています。

whole foodsの花がお手頃でかわいくって気に入っています。
花瓶はリサイクルの店で6ドルとかで見つけて、これがすごく気に入ってます。

画像


画像


こっちでは店先でよく花を売っているんだけど、かわいいのはそんなにない気がする。
びっくりしたのは、花にスプレーで色を付けてるやつ。
あれは、美しくないと思うんだけど。。。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Pooh!

2009/11/12 06:48
小学生のとき大好きだったくまのプーさん。
そのプーさんのモデルになった実際ひ、筆者の息子が遊んでいた本物のクマのぬいぐるみ。
いつもは別のNYの図書館に保管されているんだけど、最近改修工事のため中央の図書館に特別展示中。
もちろん初めてみた。
画像

おおぉ、すごい、、、
ピグレットー、君はそんなだったのかーーー!
イーヨーのしっぽの根元にはちゃんと釘がーーー!

ディズニーランドでおばあちゃんに買ってもらったホッペにハチのついたプーさんを思い出した。
まだ実家の本棚のところに飾られている。はず。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


New York Public Library

2009/11/11 06:37
映画なんかにも使われているNY中心のでかい図書館。
画像

歴史を感じる重厚な図書館。
画像

古い本のにおいをかぎながら自習してみる。
すごく落ち着く。
でも勉強はそんなにはかどらない。単なる集中力不足らしい。
お昼ご飯のことを考える。
隣のブライアントパークでコーヒーとパンとスケートリンク。
画像

仕事中?
こっちの人はみんなスケート好きだね。
私も激寒くなったらセントラルパークの凍った池でスケートしよう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


NYC Marathon

2009/11/02 07:08
毎年すごい人気らしい。
走るためには、ずっと昔からこれに参加している人 or 年7回以上フルマラソンに参加してる人 or 寄付をいっぱいすることが必要らしい。
J君と友達の知ってる人が走るということでバナナもって観戦へ。
ブルックリンの方から橋をわたってマンハッタンに戻ってくるあたりでまちぶせ。
それにしてもすごい数のランナー。ぞくぞくとくるわくるわ。
目当ての相手はなかなか見つからない。

画像


画像
いろんな人が走ってる。
明らかに前日のハロウィーンの格好のまま走っている人たちも。
沿道の応援の仕方がすばらしい。

ところで、見ればすぐにわかるという、かなりぽっちゃりした年配の兄弟。
ちゃんとゴールできたのかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

marinworld131/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる